アロマで美肌

アロマは香りだけを楽しむのではなく、肌にも効果が期待できるので、マッサージオイルとして使うことで、香りも肌への効果も両方取り入れることができます。

マッサージオイルとして使う場合には、エッセンシャルオイルをキャリアオイルに混ぜて使います。顔に塗る場合には、すこし薄めに混ぜることを忘れないでください。エッセンシャルオイルはとても強い作用がありますから、あまり高濃度で配合しても、効果が単に高まるということはなく、むしろかぶれなど肌に悪影響が出る場合もありますから、注意しましょう。

敏感肌の人はとくに、使用する前にアロママッサージオイルを腕の内側などに塗ってパッチテストをして異常がないか確認したうえで使用すると安心です。

肌への効果を期待してアロママッサージを行うなら、ゼラニウムがおすすめです。敏感肌のひとでも使いやすエッセンシャルオイルで、血行を良くして肌色を明るくする効果があるので、アロママッサージオイルに取り入れれば、肌のくすみをとってくれ、顔色のよい肌になれます。

香りだけでなくマッサージ効果も加われば、肌だけでなく、フェイスラインへの効果も加えて期待できるので、美肌や美顔にはもってこいの美容方法です。

ホームに戻る